A SQUARE WORLD / Daryl Beeton

『四角い世界』 ダリル・ビートン (イギリス)

 いつも一緒で、毎日同じことをやって過ごす3 人の友だち。でもある日突然の変化が訪れ、3人を“できる”子と、“できない”子に分けてしまう。3人は大混乱!
 それでも一緒に遊び続けるために、3人はあの手この手を考える。
・・・自分以外の他の人々のためだけにもし世界が作られたとしたら?もし自分だけが取り残されてしまったら?自分たちが生きる「四角い世界」を変えていく・・・
 オリジナルサウンドトラックと、シンプルなデザイン、言葉を使わない表現で、観客の想像力をどこまでも広げていく、メッセージ性豊かな作品。

A Square World is a story of friends who enjoy the same routine day after day, each day is the same until an unexpected change is forced upon just one of them. This accidental happening throws everyone into disarray, the friends are suddenly divided into those who can and the one who can’t.

The friends realise their daily routine is no longer as enjoyable as it was and together decide they need to redefine the rules of the square world where they live. By injecting a little fun and chaos they soon discover their lives won’t be square ever again! A Square World looks at the unfairness of being left out in a world designed for everyone else but yourself.

Website:https://darylbeeton.com/

◆演出・出演:ダリル・ビートン daryl beeton
◆美術:ジョナサン・ヴァン・ビーク
◆ドラマトゥルグ:ヴィッキー・アイルランド
◆技術スタッフ:ジョナサン・マーティン
◆上演時間:37 分(休憩なし)/終演後 10 分くらいPlay Time あり 対象年齢:3才以上
◆上演言語:ノンバーバル(セリフ無し)

Daryl Beeton/ダリル・ビートン

 イギリスを拠点に活動する俳優・演出家。アシテジのネットワーク、IIAN(国際インクルーシブアーツネットワーク)の主要メンバー。20年にわたり、障がい者や児童青少年のための演劇に関わっている。バリアのない、誰もが楽しめる演劇作品の創作のために、これまでにないような独創的なアプローチを実践。
 2006年 Kazzum の芸術監督に就任。2010年インディペンデントストリートアートネットワークが選ぶ15名のカルチュラルリーダーに選出。2013年子どものための芸術アクション・メンバーアワード受賞。
 ロンドン・パラリンピックのオープニングに出演するなど、インクルーシブアーツの実践の輪を広げるべく、国際的に活動している。