Plastic Heroes / Ariel Doron

『プラスティック・ヒーロー』 アリエル・ドロン (イスラエル)

 若干20歳でイスラエル版セサミ・ストリートのエルモ操演に抜擢された人形劇界の若き天才、アリエル・ドロンが来日します。エルモのキャリアを積んだ後もテレビの世界に収まらず、毎年のように劃期的な舞台作品を発表し、ヨーロッパのほとんど全ての人形劇フェスティバルに招待されている次世代の人形劇界のスター的存在です。人形のみならず、玩具やその他オブジェクトを自在に操り、生命を吹き込むことの出来る素晴らしい技術。世界情勢を鋭く切り取り、見る者を新たな思考へと誘うストーリー。ユーモアと新鮮さに満ちた演出。人形劇の可能性に心から驚かされる、二度と忘れられない鑑賞体験となるはずです。
 ヨーロッパ中の人形劇フェスティバルで、現代のオブジェクトシアターの到達点として絶賛された『プラスチック・ヒーロー』の記念すべき日本初演に、どうぞご期待下さい。

アリエル・ドロン 公式サイト:https://www.arieldoron.com/

◆演出・美術・出演:アリエル・ドロン Ariel Doron
◆ドラマトゥルグ:シャハル・マロム Shahar Marom
◆共同監督:ロテム・エルロイ、ダヴィッド・ロッカードRotem Elroy and David Lockard
◆人形製作:中華人民共和国の皆さんChinese People
◆上演時間:45分

【『プラスチックヒーロー』公式紹介文】
「『プラスチックヒーロー』は驚きに満ち、笑いを誘い、ハイ・ペースで進む、戦争イメージのコラージュです。登場する人形は全て、レディメイドの子供用玩具です。・・・・・・様々なオブジェクト操作のテクニックや、ビデオや演技を組み合わせた『プラスチックヒーロー』は、笑いと痛みとを同時に誘う作品です。困難な政治的問題を扱いながらも、観客の心をリフレッシュさせるような、刺激的な人形劇体験を提供します。」

“„Plastic Heroes“ is a surprising, funny and fast paced collage of images from war, made entirely of “ready made” children’s toys. …… Combining a variety of object manipulation techniques, video and acting „Plastic Heroes“ manages to be funny and painful at the same time, and to deal with hard issues while giving the audience a wild and refreshing puppetry experience.”

【メディア評】
「明らかにこれは、人形劇とオブジェクトシアターのみが作り出すことのできる、小さな奇跡である。素朴な遊びと、単純な形式による舞台が、見るものの神経に触れ、感情と思考とを沸き立たせる。この湧き上がってくる感情と思考は、まったく素朴でも単純でもない。

———ライプツィヒ・フォルクスツァイトゥング紙

“Clearly one of these little miracles, which only puppet and object theatre brings. From a game of discreet naïveté and formal simplicity it manages to touch the nerves, bring up emotions and thoughts in a way that is anything but naive or simple.”


————Leipziger Volkszeitung, Germany